世界進出を目指す 独創的なラーメン店・御忍び麺処 nakamuLab. -行カントワカラン-【キニナル/ももち浜ストア】

グルメ

福岡の気になる“モノ・コト・現象”などを徹底調査するコーナー「キニナル」。今回は大好評企画「行カントワカラン」。
今や私たちの生活に欠かせないネット地図ですがよーく見てみてみると不思議な名前が記載されているキニナルスポットがずらり!

今や私たちの生活に欠かせないネット地図。
しかし従来の紙の地図をはるかに上回るその情報量によって地図を見ただけでは、一体どんな場所なのか分からない気になるスポットが数多く存在するんです!
ということで今回はそんなネット地図で発見した、実際に行ってみないと分からないスポットを巡る、その名も「行カントワカラン」

行カントワカランスポットは、那珂川市にある、御忍び麺処ナカムラボに決定!

御忍び麺処ナカムラボ、

その正体は民家でラーメンを提供する、ユニークなスタイルのお店でした。

店主の中村さんは1人で店を切り盛りしているため店内は、カウンター2席と4人用テーブル2つ。

完全予約制で営業しています。
御忍びでなくなってしまうほど、有名になったこちらのラーメン。
早速作っていただきました!

こちらが一番人気の「鶏白湯soba」(とりぱいたんそば)。
カプチーノのようなクリーミーなスープに豚バラ肉と鶏ムネ肉のダブルチャーシュー。
レモン、ドライトマトなどもトッピングされたいろどり豊かな一品です!

中村さんはとんこつラーメンの老舗店で修行を積んだ後、ラーメンを極めるために世界各国を飛び回ったのだとか。

独立を目標に日本へ帰国しましたが、なぜ、とんこつではなく鶏白湯だったのでしょうか?

行カントワカラン!

御忍び麺処ナカムラボの正体は、世界進出を目指す、独創的なラーメン店でした!

【住所】那珂川市別所1067-8
【電話】090-4358-1696 *完全予約制
鶏白湯soba 780円(税込み)
和風醤油soba 740円(税込み)
担々麺 850円(税込み)

2021年10月13日(水) OA

この記事について

TNC朝の情報番組「ももち浜ストア」で放送したお店、グルメ情報やレシピなど、人気のコーナーを紹介します。