糸島 内場農園-ピリ辛調味料-【ももちタイムズ/ももち浜ストア】

グルメ

暑くなってくると「辛い物が食べたくなる」という人が増えてきます。
そこで今回の特集は、夏こそおすすめ、料理にチョイ足しするだけで、うま味やコク、そして食欲が増す『ピリ辛調味料』を特集します。
糸島市の農家が自家栽培の「ハバネロ」から作る『ピリ辛調味料』を紹介。

糸島市で自家栽培のハバネロでピリ辛調味料を作っている、内場さんの畑をお訪ねしました。

土作りからこだわった、内場さんのハバネロ畑。
農薬を極力減らし、有機肥料を用いて、大事に育てられたハバネロから、ピリ辛調味料が作られています。
収穫したハバネロはミキサーで粉砕して、塩と酢を混ぜて熟成させます。見ているだけでも辛そうですね。
このハバネロ液、熟成を促進するために、毎日攪拌しなければいけないそうですよ。

1年間の熟成ののち発酵させたものが『糸島醗酵ハバネロ』。
ほんの数滴入れるだけで、料理の味がワンランクアップします。

暑い夏、内場さんのイチ推しは、醗酵ハバネロをチョイ足しした、ナスの煮びたしだそうです。

こちらは3年間熟成させた『醗酵ハバネロ』。
まろやかながらもしっかりした辛味と、
深みのある味わい・コクが楽しめるプレミアムな一品です。

【住所】糸島市二丈鹿家1860-2
糸島醗酵ハバネロ 30g 920円+税 / 50g 1350円+税 / 70g 1800円+税
三年熟成 糸島醗酵ハバネロ 30g 1500円+税
*購入はオンラインショップで「万福九州」で検索

2020年8月5日(水) OA

この記事について

TNC朝の情報番組「ももち浜ストア」で放送したお店、グルメ情報やレシピなど、人気のコーナーを紹介します。