北九州では超有名なぽんつくの特注サイズ・KAKUSAN cafe カクサンカフェ -全国でツボりなかなか手に入らない福岡の逸品-【フクオカのツボ/ももち浜ストア】

グルメ

『フクオカのツボ』は、「北九州生まれの珍名物」を大調査!思わず「そりゃ~、知らんかった!」と言っちゃう珍品が続々登場します。
まずは、北九州の銘菓をBIGに再現!「メガぽんつく」に驚愕すること間違いナシ!そして、ITとチャンバラを融合!秋葉原で大人気の新感覚スポーツとは!?さらに、おみやげ大賞で金賞を受賞したのに…知名度ゼロのお土産も登場します!

今回は、北九州の名物を調査してきました。
ただ、どこかしらに、欠点がありましていまだ日の目を見れていない哀愁漂う珍名物なんです・・・。

福岡県の名物といえば博多通りもんや明太子など、あげればきりがないほど出てきますよね。
しかし、そんな正統派な福岡名物の影で…
いろんな意味でやらかしちゃっている珍名物がたくさん生まれていたんです!
今回は、思わず、そりゃー知らんかったって言っちゃう珍名物を大調査します。

やってきたのは北九州市小倉北区。
グルメタウン小倉で生まれた珍名物が・・・メガぽんつく!?

謎多きメガぽんつくがあるというのが、今年7月にオープンした「カクサンカフェ」
そもそも、ぽんつくって何なんでしょうか?
地元のお客さんにも聞いてみると・・・

北九州では超有名なぽんつく。その正体が…
そう、小倉生まれの銘菓なんです。

スポンジ生地の中にはカスタードクリームが入っていて、北九州市内で親しまれる定番土産なんですって。
そして、こちらのお店でいただけるメガぽんつくが…

本家の20倍!メガぽんつく。
オーナーさんが、製造元のお菓子屋さんに直談判して特注サイズを作ってもらってるんだそう。

その直径なんと20㎝!
見た目のインパクト大のメガぽんつく。
一見、おふざけに見えますがその裏にはこんな思いがありました。

北九州育ちの清水オーナー。

福岡市内に来た時に、同じ福岡県民なのに、ぽんつくのことを誰も知らないことに落胆した・・・。
そのとき、アイデアがおりてきた。

詰め込んだのは、カスタードと夢・・・

同じく北九州の銘菓「小倉日記」

ついでに、デカくした。

そんなユニークなカクサンカフェでは、八幡餃子を模したチョコバナナ餃子など珍名物が目白押しです〜。ぜひ北九州愛を感じてください。

【住所】北九州市小倉北区魚町2-6-1
【電話】093-600-2760
【営業時間】11:00~20:00
【定休日】月曜
メガぽんつく 2640円(税込み)
超小倉日記 660円(税込み)

2021年9月21日(火) OA

この記事について

TNC朝の情報番組「ももち浜ストア」で放送したお店、グルメ情報やレシピなど、人気のコーナーを紹介します。