去年10月オープン!人気フレンチの唐揚げ店!・雲の上の唐揚げ -地元で愛された店が「新たにツボった新業態」-【フクオカのツボ/ももち浜ストア】

グルメ

フクオカのツボは、地元で愛された店が「新たにツボった新業態」を特集!
釣具店の社長がオーナー!?鉄板焼き店がまさかの食堂をオープン!新鮮なある魚を使った絶品定食が登場します!そして、北九州で60年以上愛されていた居酒屋がまさかの「カフェ」にリニューアル!そこでは手作りのおにぎりが大人気でした!さらに、大人気フレンチ店が手がける唐揚げ店の、驚きの「変わり種唐揚げ」も登場します!

今回は、飲食店には厳しいコロナ禍でも新たな業態に活路を見出したお店を調査してきました! 
コロナ禍でも攻めの姿勢を貫くフクオカの名店!
今回は、元の店とは全く違った業態に挑む店を大調査!
釣り具メーカーが昼のみ!営業!あれを使った極上ランチの正体とは!?
創業から60年!老舗の居酒屋が攻めに攻めた新業態!その贅沢すぎるメニューとは!?
今日も張り切っていきます!フクオカのツボスタートです!

やってきたのは久留米市にある「フレンチ屋台 総州(そうしゅう)」
有名ホテルでも修行したシェフの本格的なフランス料理が人気ですが、このお店も新たな業態に挑戦をしているんです!

人気フレンチの新業態!それは唐揚げ店!去年10月オープン!

その唐揚げは、香味野菜に一度漬け、さらにアンチョビとすりおろしフルーツの秘伝のたれに一晩漬け込み、2度揚げするなどフレンチの技法を活かした逸品!
しかし、さらなる仰天の唐揚げがあるそうなんです!

フレンチシェフならではの発想!
鶏肉にバジルをのせ、風味を損なわないように丁寧に揚げます。

そこに、フレッシュなバジルソースをかけた洋風な唐揚げ!

もちろんテイクアウトもOK!

お弁当も人気なんだそうですよ!

そして、気になるのは唐揚げ店を開いた理由・・・
以前は、自宅の1階で唐揚げを販売していた高山さん。
地元のお客さんにも好評だったそうなんです。
唐揚げ店を閉じた後に「総州」を開くも「また、あの唐揚げが食べたい!」とお客さんの声が絶えませんでした
お客さんの声とコロナ禍も相まって、改めて唐揚げ店をオープン!

【住所】久留米市中央町14-16
【電話】080-2701-6718
【営業時間】11:30~21:00
【定休日】月曜
雲の上の唐揚げ 約250g 560円(税込み)
雲の上の唐揚げ バジル味 約250g 600円(税込み)
雲の上の唐揚げ弁当 650円(税込み)

2021年8月30日(火) OA

この記事について

TNC朝の情報番組「ももち浜ストア」で放送したお店、グルメ情報やレシピなど、人気のコーナーを紹介します。