昼間も営業する‘おむすびカフェ’にリニューアル!・くいだおれカフェ -地元で愛された店が「新たにツボった新業態」-【フクオカのツボ/ももち浜ストア】

グルメ

フクオカのツボは、地元で愛された店が「新たにツボった新業態」を特集!
釣具店の社長がオーナー!?鉄板焼き店がまさかの食堂をオープン!新鮮なある魚を使った絶品定食が登場します!そして、北九州で60年以上愛されていた居酒屋がまさかの「カフェ」にリニューアル!そこでは手作りのおにぎりが大人気でした!さらに、大人気フレンチ店が手がける唐揚げ店の、驚きの「変わり種唐揚げ」も登場します!

今回は、飲食店には厳しいコロナ禍でも新たな業態に活路を見出したお店を調査してきました! 
コロナ禍でも攻めの姿勢を貫くフクオカの名店!
今回は、元の店とは全く違った業態に挑む店を大調査!
釣り具メーカーが昼のみ!営業!あれを使った極上ランチの正体とは!?
創業から60年!老舗の居酒屋が攻めに攻めた新業態!その贅沢すぎるメニューとは!?
今日も張り切っていきます!フクオカのツボスタートです!

まずは、北九州小倉北区の「くいだおれ本陣」
創業昭和33年の居酒屋が驚きの新業態に挑戦!

コロナ禍で、お酒を飲まずともお客さんに料理を楽しんで欲しいと、昼間も営業する‘おむすびカフェ’にリニューアル!

注文が入ってから握る、手作りのおむすびが人気なんです!

1番人気のランチでは、およそ30種類の中から、好きなおむすびを3つ選ぶことができるんですよー!
北九州名物のぬかだきのおむすびなどが人気!

さらに、珍しいおむすびも…
そして、おむすびの提供を始めたのには、ある理由がありました。

リニューアル秘話を私が再現します!

コロナ禍で居酒屋の営業が苦しく、この先を悩んでいた娘さん。

その時、先代のお父さんが居酒屋ながら手作りのおむすびを作っており、それが名物だったことを思い出し、

‘おむすびカフェ’にリニューアルを決意したんです!

もう1つの看板メニュー!

「かぼちゃプリン」も先代のお父さんが居酒屋時代に作っていた名物!
その味をたくさんの人に食べて欲しいと蘇らせたんです。

パワフルなお母さんと娘さんの「くいだおれカフェ」なんですが、新商品があるんです!

それが、「茶豆プリン」!
福岡産の素材にこだわった自慢のプリンなんですよ!

【住所】北九州市小倉北区古船場町1-12
【電話】093-511-1255
【営業時間】11:30~20:00
【定休日】火曜
選べるおむすび定食 1320円(税込み)
豚角煮あぶり 300円(税込み)
かぼちゃプリン 380円(税込み)
茶豆プリン 380円(税込み)

2021年8月30日(火) OA

この記事について

TNC朝の情報番組「ももち浜ストア」で放送したお店、グルメ情報やレシピなど、人気のコーナーを紹介します。