石村萬盛堂本店 -明日リニューアルオープン 限定スイーツも【あべちゃんカメラが行く! /ももち浜ストア】

グルメ

福岡市博多区須崎町(すさきまち)に来ています。
きょうの中継ではおよそ2年半の建て替え工事が終わり、明日リニューアルオープンする、創業115年の老舗和菓子店「石村萬盛堂 本店」をご紹介します!
オープン前に特別にご紹介です!

石村萬盛堂の本店といえば博多祇園山笠のフィナーレを飾る「追い山」のタイム計測所として利用されてきましたよね…
計測所も新しくなりました〜!新しくなったタイム計測所があちら!
山笠(やま)の舁き手から見やすい高さの位置設計(これまでと変わらない位置)
7月15日の「追い山」の早朝だけ建物からせり出す仕掛けです。
今年も残念ながら舁き山笠行事は延期になったので、来年こそはぜひ!

早速店内へお邪魔しましょう。
木造りを前面に出したシンプルで落ち着いたデザインです。
スギとヒノキを使っているそう。
そして、店内まず目を引くのがこちら売り場のショーケースですね!
こちら「博多っ子の開けっぴろげな情(こころ)」を表したショーケースです。
鶴乃子をはじめとするお菓子が並んでいて他には昔のポスターも展示しています。

歴史を感じるポスターも。
一番上のポスターの黄色いトレーナーを着た子どもは石村副社長だそうです。
他にも歴代の鶴乃子のパッケージ、菓子の古い木型や昔の店舗写真だったり、歴史や文化を感じることができます。

そして、今回新商品があるんです。

今回お菓子を通して博多から元気にという想いで、本店オープン記念の新商品【祝うてサンド】を発売しました。
「よーおっシャンシャン」って書いてあります。
「博多手一本」から誕生したお菓子で、人と人とをつないで広がっていきますようにとの願いが込められています。
手一本を連想するかわいい手形のクッキーのサクサク香ばしい濃厚なキャラメルサンド。

店内にはイートインスペースもあります。

さらに、【本店だけで味わえる新食感スイーツを販売!】
店内の工房で作っている、できたてのマシュマロを使ったスイーツ。

その名も【つるのこのこ】“ふわふわ”の“ふるふる”です。
上にはマシュマロが乗っていて下は冷たいアイス…
”ふわっ” ”とろっ” ”冷と新触感!?のスイーツです。
つるのこを作るからこそ作ることができる商品ですね

本店はあすからリニューアルオープンです!

【住所】福岡市博多区須崎町2-1
【電話】092-291-1592
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】なし
祝うてサンド 1個 248円(税込み)
つるのこのこ 750円(税込み) *本店限定スイーツ
博多冷茶 380円(税込み)
つるのこのこ博多冷茶セット 980円(税込み)

2021年7月29日(木) OA

この記事について

TNC朝の情報番組「ももち浜ストア」で放送したお店、グルメ情報やレシピなど、人気のコーナーを紹介します。