大豆100%の「九州まーめん」という麺を使用し糖質を大幅にカット・大勝うどん -糖質を抑えた「低糖質グルメ」-【ももちタイムズ/ももち浜ストア】

グルメ

新型コロナの影響で外出しづらくなり、コロナ太りした人多いんじゃないですか?実はいま、食から健康を見直そうと、「低糖質食品」が続々と誕生しているんです。
みんなお馴染みのカップヌードルがまさかの糖質50%カットに!?ついつい飲みすぎちゃうビールも夢の糖質0になったんです!!中州の人気レストランが初の低糖質弁当を開発。その気になる中身とは?さらに、アキラ君も食べたことない斬新なうどんが登場!!

糖質って気にされていますか?
糖質とは、お米やパンなどに使われている小麦、ビールなどに多く含まれており、エネルギーの基になるんですが、摂りすぎると肥満の原因にもなっちゃうんです。
そんな中、糖質を抑えた「低糖質グルメ」がいま、続々と誕生しているんです。

新型コロナの影響で自宅時間が増え、ステイホーム中に体重が増えた方多いんじゃないですか?
なかなか外出しづらい中で、普段の食事から健康を見直そうと実はいま、低糖質の食品が続々と誕生しているんです。

やってきたのは博多区にある「大勝うどん」
店内にはこのシールが貼られているのですが、実は、2か月前に放送したうどんMAPでも訪れたお店で、アキラ君、店名が入ったボリューム満点の「大勝うどん」をしっかり完食してましたよ。
実はこちらのお店にも低糖質のうどんがあるそうなんですが!?
うどんといえば、小麦を使った麺が定番で糖質がたっぷりと含まれていますが、低糖質のうどんとは一体どういうことなんでしょうか?

こちらがその「大豆温玉ぶっかけ」

九州産のふくゆたかという大豆を使った、大豆100%の「九州まーめん」という麺を使用することで、糖質を大幅にカットしているんです。
例えば、ご飯1杯が角砂糖15.8個に対して、「九州まーめん」はたったの2.5個なんです。
いかに糖質が入っていないかよくわかりますよね?
さらに、うどんだけではなく、パスタやラーメンなど、様々な麺料理を作ることができるんです。

【住所】福岡市博多区博多南6-8-30 トピレック博多109
【電話】092-402-2531
【営業時間】11:00~15:00 / 17:00~20:30os
【定休日】第2・4火曜
大豆温玉ぶっかけ 650円(税込み)

2021年4月16日(金) OA

この記事について

TNC朝の情報番組「ももち浜ストア」で放送したお店、グルメ情報やレシピなど、人気のコーナーを紹介します。