一度茹で上げた麺をうどん出汁で煮込む『煮込み麺』・かすがうどん 【うどんMAP /ももち浜ストア】

グルメ

毎週水曜日は、岡澤アキラが福岡のうどんを食べ尽くす企画「うどんMAP」の日。
今回は、これまでうどんMAPに様々な福を招いてくれた宮若市の「追い出し猫」前からスタート。
すると開始早々にさっそくのご利益が?
旬の食材を使ったコスパ最強の「うどん定食」が登場。
さらに宮若市で長年愛される老舗うどん店の思いが詰まった「肉ごぼう天うどん」など今週も福岡県民イチオシうどんを食べ尽くします。

嘉麻うどん めん蔵さんにうどんMAPシールを進呈し、2軒目にご紹介していただいた【かすがうどん】へ向かうため再びうどん号に乗車!
お店のある宮若市へ移動します。バス停からお店までは歩いて10分です。

昭和47年創業。宮若市の【かすがうどん】。
宮若で長年愛される味を守るため、地元企業がのれんを引き継ぎ今年の5月に移転オープンしました。

こちらのうどんの特徴は看板にもある『煮込み麺』。
一度茹で上げた麺をうどん出汁で煮込むことで、麺の中にしっかりと旨味を吸った味わいでいただけます。

今回はうどん人イチオシのごぼう天にお肉を追加した、お店の1番人気『肉ごぼう天うどん』をいただきます。
一度下茹でしたごぼうを使う天ぷらは、麺とも合うフワフワの食感。
お店でじっくり煮込まれたお肉も入ることで、出汁に甘みとコクが広がります。

昭和47年創業(創業48年目)で、本店は今年3月に閉店したそうですが、製麺機や釜は移転後も同じものを使用しているそう。
そんな歴史が詰まった人気のメニューがあるんです。

長年ご夫婦2人で営まれてきた、かすがうどんで、うどんと並ぶ人気のメニューが「いなり寿司」。
一つ一つがボリューム満点で作られているんですが、創業以来、奥様が毎日毎日手作業で作られてきたそうなんです。
お揚げとご飯のほんのりとした甘さが口に広がる大人気の一品。多い日には1日に100個以上作るそうなんです。

ご主人が作るうどんの味と、奥様が作るいなりの味。
これから先も宮若のソウルフードとして愛され続けてほしいです。

【住所】宮若市本城1159-4
【電話】0949-32-2359
【営業時間】11:00~20:30os
【定休日】火曜 *祝日の場合は営業
肉ごぼう天うどん 550円(税込)
いなり寿司 160円(税込)

2020年11月25日(水) OA

この記事について

TNC朝の情報番組「ももち浜ストア」で放送したお店、グルメ情報やレシピなど、人気のコーナーを紹介します。