ロックバンド・クレナズム ボーカル 萌映【ミライへの1minute】 #33

エンタメ

今回はロックバンド・クレナズムのボーカル担当の萌映。
もともと内気な性格だったという彼女は歌い続ける事で変わっていったという。
そんな彼女が音楽に込める想いとは?

この記事について

― “未来”は“今”、そして“一瞬”の積み重ねである。―

多くの才能がひしめく九州で、その時・その瞬間を大事にしながら、自身が信じる芸術の道に情熱を注ぐ『若きアーティスト』たち。
そんな彼らが“今の全てをかけた1分間のパフォーマンス”を披露。
そのパフォーマンスは、編集をかけない“1分間1カット”でご覧いただきます。
アーティストたちの“未来をつくる濃密な1分間”、ご注目ください。
https://www.tnc.co.jp/minute/